仮想通貨の今後は?

 

仮想通貨は将来どうなっているのでしょうか?

 

仮想通貨って今後を予測するのってワクワクしませんか?

 

ビットコインは2017年1月には、11万円程でしたが、

2017年12月には200万円を超え、年間で20倍近くまで

高騰しました。

 

アルトコインは2017年は急高騰の年でした。

中でも、ネムは、2017年1月には、0.4円程でしたが、

2018年1月には200円を超え、

年間で500倍近くまで高騰しました。

 

もし、0.4円で10万円投資していたら、

5000万円になっていたことを意味します。

 

夢がありますね!

他のアルトコインも、

イーサリアムは、2017年1月には、

1000円程でしたが、

 

2018年1月には15万円を超え、

年間で150倍近くまで高騰しました。

リップルは2017年1月時、0.7円でしたが、

2018年には、400円超えを見せ、約400倍にもなりました。

 

このように、2017年は、ビットコインを始め、

アルトコインが急高騰した年でした。

 

2018年1月に入り、中国での仮想通貨取引規制や

世界中での仮想通貨取引規制の動きに伴い、

 

ビットコインやアルトコインは下落していますが、

 

2018年も仮想通貨市場は活発化し、

価格高騰するのではないかと言われています。

 

仮想通貨はまだまだ発展途上であり、

実用化にも至っておりません。

 

その為、仮想通貨の機能向上や

安全性の確保が成されていけば、

 

実用化への動きが急速に進み、

価格の高騰が期待されています。

 

アルトコインのネムは、処理速度の更なる

向上が期待されるカタパルトが実装予定、

 

リップルは2018年に国際送金サービスを

始めることを公式発表していることから、

期待せずにはいられません!!

 

AI(ウェブボット)による将来の予想

マイクロソフトの元コンサルタント

であったクリフ・ハイさんが開発した、

 

相場予測に特化したAI(ウェブボット)

による予想が発表されています。

 

AIによると、

 

2018年2月に、ビットコインキャッシュがお祭り騒ぎになるぐらい価格高騰する。

 

2018年3月に、イーサリアムは不釣り合いに増大し、ライトコインは、イーサリアムと連動して変動する。

 

2018年5月に、リップルが本格的に上昇し、金融システムの回復不可能なブレークダウンとなる恐れがあり、リップルへ殺到し、価格が高騰する。

 

2018年以降、ライトコインはイーサリアムと連動して変動する。

以上の内容が予想されています。

 

AIは、アメリカで相場価格予想の的中率が高いと評判になっており、

注目を浴びています。

 

もし、このAiの予想が的中するとなれば、

2018年も仮想通貨の価格は高騰していくと

思われますので、期待して見守りましょう!!

 

2020年の仮想通貨市場の予想

2020年には、東京オリンピックもあることで、

日本の経済状況は活性化されてきています。

 

仮想通貨の市場も、仮想通貨の実用化が実現し、

国際送金サービスがより充実されたら、

 

現在よりも更に時価総額が上がり、

活発化していくと思います。

 

 

2020年までにはebayでリップル支払いが

できるようにするという情報もあり、

未来に向けて大きく動いていっています。

 

なにより仮想通貨の技術でもある、ブロックチェーンの技術は世界でも、

 

非常に注目されていますので、世界中の仮想通貨の動きに注目していきましょう。

 

 

ビットコインの半減期が2020年に来ると予想されています。

 

半減期とはマイニングによって

得られる報酬が半分になる時期のこと

マイニングについてはこちら→仮想通貨のマイニングとは?分かりやすく解説

 

半減期によって、得られるビットコインの

量が減ることで、価値が上がる傾向があります。

 

ビットコインの半減期は

だいたい4年ごとに来ていて、

前回が2016年でした。

 

 

後は、仮想通貨をやっている人たちが、

2020年のオリンピックに向けて

成長していくと考えているというのもあります。

 

仮想通貨は「期待」で買われている部分も

大きいので、期待している人たちが

多ければ値が上がっていきます。

 

また、今はカオス状態の仮想通貨市場ですが、

徐々に法整備も整っていくでしょう。

 

そうすると、仮想通貨はもはやバブルではなく、

株のように当たり前に投資の一つ

として見られるようになっているかもしれません。

 

これだけ大手の企業が仮想通貨に

参入している状態で、

仮想通貨が終わってしまうとは到底思えません。

 

余剰資金で楽しみつつ

投資を続けて生きたいと思います^^

 

まだ仮想通貨を始めていないのなら、

少額からでも投資して

みることをおすすめします。

 

今は相場が下がっていて、まさに、2017年のなかごろの状態。

 

今の相場の下げは、仮想通貨の技術の問題ではなく、

それを取り巻く規制問題やハッキングトラブル、

また、情報による不安感などが大きいです。

 

今こそ買うチャンスだと思いますよ~。

 

仮想通貨を買うには、取引所で

口座を開設する必要があります。

 

初めてなら、大手銀行が出資している、

ビットフライヤーが安心でおすすめ。

詳しくはこちらの記事をどうぞ

ビットフライヤーは安全?世界最大の理由

 

既に口座を持っていて、

他のアルトコインにも手を出したいのなら、

板取引が主のザイフがおすすめです。

ザイフの特徴と登録方法