初めての仮想通貨。

 

仮想通貨の取引を始めるのに何がいるのか解説します!

 

物理的に必要なものと精神的に

必要なもの、両方紹介しますね!

 

 

仮想通貨の取引所を開設するのに必要なもの

あんまり必要なものは多くないので安心してください(笑)

今すぐに始めることができます。

 

・    メールアドレス

・    身分証明書

・    スマホ

 

たったこれだけです!

 

まず、口座開設のときは

メールアドレスの登録が必要です。

 

日本の取引所の場合、口座開設を完了

するためには、身分証明書の提出が必要になります。

 

登録した時点で、取引所のチャートや

中身は見れますが、入金したり売買

したりができないところが殆どです。

 

 

そして、スマホが必要なのは

「2段階認証」に使用するため。

 

2段階認証をしていないと、

ハッキング被害を受ける可能性が

高くなってしまいますので。

 

必要なものはたったこれだけなので、

今すぐにでもスタートできますね♪

 

初心者にとって、使いやすい

取引所はビットフライヤーです。

 

先日コインチェックがハッキング

されたと報道されましたよね。

 

コインチェックは金融庁の登録がおらず、

そこが問題視されていました。

 

ビットフライヤーは登録されていて、

大手銀行が株主にも

なっているので資本力も安心です。

 

詳しくはこちらの記事をどうぞ

ビットフライヤーは安全?世界最大の理由!

 

 

仮想通貨を始めるときに必要な考え方

後、忘れてはいけないのは、仮想通貨を

初めて始めるときの考え方です!

 

今まで、株やFXなど、投資で成功してきた方なら

当たり前のことかもしれませんが、

 

投資自体が初めて!という方は

読んで見てくださいね。

 

必ず余剰資金で投資する

 

仮想通貨はどちらかというと成長市場なので、

資産が増えることが多いですが、

それでも投資なので、損をすることもあります。

 

たまに「投資で借金を負った」なんて

話を聞きますが、それは、

「レバレッジ」というものを

利用した場合です。

 

現物取引の場合は、借金を負うリスクは

ないので安心してくださいね^^

 

借金を負うリスクはないといっても、

生活費を投資に使うようなことはしないように!

 

必ず、万が一、なくなっても

大丈夫な金額で行いましょう。

 

余裕資金でやることで、相場が

下がったときに、あわてて損切りをせず

長期保有という選択をすることが出来ます。

 

仮想通貨は他の投資ごとと違って、

長期保有、いわゆる「ガチホ」を

続けることで、利益を出している人が多いです。

 

いったん下落しても、長期で見ると

ほぼ上がっているのが今の仮想通貨です。

 

余裕資金で投資を行うことで、

持ち続けるという選択もできますね。

 

熱くならない

 

投資において怖いのは

熱くなってしまうことです。

 

熱くなると、「思い込み」が生まれてしまいます。

 

相場はぐんぐん上がった後は必ず、

下げがきます。

上がり続けることはありません。

 

下がって、またあがるというのはありますが。

 

相場が、下降し始めているのに、

まだまだ上がると思い込もうとして、

売り抜けることをせず、握り続けてしまう。

 

熱くなると冷静な判断ができなくなります。

 

熱くならないためにも余剰資金で

仮想通貨を始めることが大事なんですが、

 

だんだん

「無理して資金を追加する」

ようになる場合もあります。

 

こうなるとギャンブルと一緒になっちゃいますね。

 

自分で決めた金額以上は

つぎ込まないようにしましょう。

 

マイルールを設定する

 

なんとなく買ったり売ったりするのではなく、

 

この価格になったら、いったん利益を確保する。

 

この価格になったら損切りする

 

数年はガチホするなどなど。

 

自分である程度のルールを決めたほうが

感情に左右されないですみます。

 

よくわからない通貨は買わない

 

なんとなく盛り上がっている・・・だけで買わないこと。

 

コインそれぞれに特徴があり、技術があります。

 

そういったものを調べてから

投資することで、一時的に価値が下がっても、

その技術を信頼することができます。

 

中には、全く中身がない詐欺コイン見たいものもあります。

 

ツイッターや知り合いなどから

「この通貨は今買えば、絶対に10倍になる」

という情報が流れてきたり

 

「ホワイトペーパー」のない仮想通貨だったり。

 

「限定発売でここでしか買えない」といわれたり。

 

人がいいって言ったから!だけで

購入しないように気をつけてくださいね。

 

 

 

仮想通貨初心者におすすめの取引所

 

国内の取引所は複数ありますが、

その中でも初心者におすすめのものを紹介します。

 

全て金融庁に登録されている取引所なので安心してくださいね。

 

また、口座開設はご紹介してるところは全て無料です。

 

取引所によって扱っているコインは違います。

 

限定的に扱っているコインに関しては、

太字で表記しているので、参考にしてください。

 

私は複数の取引所に口座を開いて、使い分けています。

 

そうすることで、コインチェックの

ハッキングのようなことがあったとしても、

全ての資産を失うことがないですからね。

 

 

ビットフライヤー

 

ビットコインの取引量世界最大で、

大手メガバンク株主についているため、

安定感があります。

 

取り扱い通貨は、

・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・イーサリアムクラシック(ethereum classic)
・ライトコイン(Litecoin)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)
・モナコイン(Monacoin)

 

登録方法などはこちらをどうぞ

ビットフライヤーの登録方法

 

GMOコイン

 

こちらは、取引所ではなく「販売所」専門になります。

 

販売所のいいところは、はっきりとした

価格ですぐに買うことができるところです。

 

また、販売所の中では、安い方になります。

初心者は口座開設しておいて損はないです^^

 

開設するだけでビットコインがもらえます♪

 

取り扱い通貨は

・ビットコイン(Bitcoin)

・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)

・イーサリアム(ethereum)

・ライトコイン(Litecoin)

・リップル(ripple)

 

詳しくはこちらをどうぞ

GMOコインの評判と口座開設方法

 

ザイフ(zaif)

 

こちらは、GMOコインとは間逆で板取引のみになります。

 

販売所の機能はありません。

 

手数料がダントツに安いのがザイフです。

 

ビットコイン取引に関しては、

手数料を払うどころかもらうことができます。

 

取り扱いコインは

・ビットコイン(Bitcoin)

・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)

・イーサリアム(ethereum)

・モナコイン(Monacoin)

・ネム(NEM)

 

詳しくはこちらをどうぞ

ザイフの特徴と登録方法