仮想通貨に興味があり自分でも

買ってみたいという人は多くいます。

 

仮想通貨は投資や決済の手段として

これからもっと普及していくでしょう。

 

早い内に実際に利用する

経験をしておくのは大事です。

 

しかし仮想通貨といっても

ビットコインからアルトコインまで

たくさんの種類があり、

 

一体どれを買えばいいのかと

悩むかもしれません。

 

そこでこの記事ではこれまで

仮想通貨取引をしたことが

無い人に向けて、

 

初めて買うならどのコインが

いいのかを考えます。

 

最初に仮想通貨選びの

基本的なポイントをおさえ、

 

それからおすすめのコインを

いくつか紹介していきます。

 

 

初心者の仮想通貨選びのポイント

仮想通貨は数え切れないほど

多くの種類がありますが、

 

選ぶ際の一番のポイントは

相場の安定性でしょう。

 

要するに過去のトレンドから

長期的に見て相場が上昇しているか?

 

一方で下がったときの下げ幅も

比較的小さくすんでいるか?

などがポイントとなります。

 

初心者にはやはりローリスクな

コインがいいでしょう。

 

また、情報量も注意すべきです。

相場とも関係していますが、

 

ネット上も含めた情報が

充実しているかどうかが

重要になります。

 

公式非公式問わず日本語の情報が

充実している通貨は

手が出しやすいでしょう。

 

他には発行額や取引している

人が多いかどうか、

 

メジャーな取引所で

購入できるかも大事です。

 

取引している人が多いほうが

急な値動きを避けやすくなっています。

 

また、マイナーなコインは

取引所が金融庁に扱う理由を

申請する決まりがあるので、

 

国内の主要な取引所で

扱っているという事実が

 

マイナーなアルトコインに

とっては信頼性の目安に

なりえるでしょう。

 

 

おすすめの仮想通貨

初心者に向けて初めて買うコイン

選びのポイントを解説してきましたが、

 

結論としておすすめの

仮想通貨はどれなのでしょうか。

 

一番のおすすめはやはり

ビットコインです。

 

現時点で仮想通貨の世界では

断トツのシェアを誇り、

 

ブロックチェーンの技術が

セキュリティの高さを裏付けています。

 

アルトコインのように短期間での

猛烈な値上がりは期待できませんが、

 

初心者にとってはリスクが

低く扱いやすいでしょう。

 

次におすすめするのは

ビットコイン以外で

最も有名なイーサリアムです。

 

イーサリアムはビットコインとは

違うブロックチェーンで、

 

仮想通貨の仕組みを使った

資金調達プロジェクトに

多く使われています。

 

独自の技術を基盤に新たな

機能がどんどん拡張されており、

 

ビットコインに慣れて

余裕のある人は手を

広げてみるといいでしょう。

 

 

まとめ

仮想通貨を始めてみる

仮想通貨が話題になり

始めてからしばらく経ち、

 

乗り遅れたと感じている人も

中にはいるかもしれません。

 

しかし、焦ってよく知らない

コインを買うのは禁物です。

 

マイナーな通貨が決して

だめな訳ではありませんが、

 

ビットコインやイーサリアムの

購入以上の知識と準備が求められます。

 

仮想通貨の取引には

幅広い視野と理解が求められるのです。

 

とはいえいたずらに

怖がっていても始まりません。

 

関心のある人は

ぜひこの記事も参考に

 

ビットコインから仮想通貨の

世界に入ってみてはどうでしょうか。

 

仮想通貨は取引所で買うことができます。

 

初めて取引するなら、

金融庁に登録されていて、

 

資本力もある

ビットフライヤーがおすすめです♪

 

もちろん、イーサリアムの

取り扱いもありますよ。

登録方法はこちらの記事をどうぞ

初めてでも簡単!ビットフライヤーの登録方法