仮想通貨で億り人

テレビやネットなどで「億り人」という言葉を

聞いたことがありませんか?

 

億り人とは、仮想通貨によって、いきなり

億単位で収入を得た人のことを指します。

 

 

ツイッターなどで言われるようになって、

お葬式の「送り人」とかけたようですww

 

んで、「億単位で」収入を得る。

そんなの可能なの!?と驚きませんか。

 

 

どうせお金持ちの投資家が儲けたんだろう

なんて思っていましたが、

 

仮想通貨の

世界では、ごく普通の一般人がいきなり

億万長者になる可能性を秘めているんです!

 

 

テレビのニュースで出ていた、「億」を

手に入れた人たちも、普通の主婦や

サラリーマンでした。

 

 

 

でも、投資するお金なんてないよ~と思いますよね。

 

 

私もそうです。子どもが三人いる、普通の

サラリーマンの妻なので、

毎日節約生活です(笑)

 

でも、「可能性」はゼロじゃないんですよね。

 

 

その理由を説明します。

 

 

10万円が1億に??

仮想通貨の投資金額

ビットコインが誕生したのは実はもう

ずいぶん前で2009年です。

 

そのころに仮想通貨の概念が

生まれたのに驚きですよね。

 

 

ビットコインが実際に決済に使われたのが2010年。

そのころの価格は1ビット当たりなんと、0.2円です。

 

現在のビットコインの価格は最近の最高値

だと、2018年の1月には200万!

 

 

約1000倍です。

 

 

もし、ビットコインが0.2円のときに、

なんとなく、10万ほど買っていたら?

 

10万×1000=1億

 

 

こんなことが起こるのが仮想通貨なんです。

 

株などに比べてかなり値上がり率が高いです。

 

もちろん、下がることもあるのですが、

 

万が一10万が半額になったとして・・・

億稼げる可能性に比べてそこまで

リスクでしょうか??

 

今から仮想通貨を始めても遅い??

仮想通貨は今更?

もちろん、「億り人」になるのは、

かなり安いうちに買う必要があります。

 

 

今からでは遅いのかな??

と思ったりしますよね。

 

 

私が仮想通貨を知って始めたのが、

2017年の10月。

 

そのころのビットコインの価格は1ビット60万ほど。

 

へそくりから20万ほど買ってみました。

 

 

1月に1ビット200万。

 

10月から3.3倍です。

 

 

私のへそくりは、たった3ヶ月で

60万以上になりました。

 

すごくないですか?

宝くじを20万買ったとしても

こんな結果になる可能性はほぼゼロです。

 

 

仮想通貨は普通の主婦がお金を

増やせるんだ・・・と実感しました。

 

もちろん、万が一、値下がりしても

大丈夫なように、へそくりで仮想通貨を

始めたんですけどね。

 

 

仮想通貨は難しい?と思うかもしれませんが、

ただの主婦の私でも簡単にスタートできた

ので誰でもできます^^

 

仮想通貨を買うにはまず、

「取引所」で口座を開設する

必要があります。

 

もちろん、口座開設は無料です!

初めて仮想通貨を始めるには、

「ビットフライヤー」がおすすめです。

 

 

おすすめの理由

・操作画面が分かりやすく使いやすい

・簡単に買ったり売ったりができる

・金融庁のが認めた取引所

・株主がしっかりしていて資本がある

 

ビットフライヤーの画面は初めてでも

すっごい分かりやすくて、すぐに

ビットコインを買うことができました。

 

 

もちろん売るのも簡単でしたよ。

 

 

 

仮想通貨っていきなり値動きするので、

「買いたい!」と思ってから、取引所に

登録してるとその間に上がったりしてしまいます。

 

登録だけは先にしておいた方がいいですよ☆

ビットフライヤーの登録の仕方は

こちらの記事をどうぞ

初めてでも簡単!ビットフライヤーの登録方法