コインチェックのハッキング事件があり、

仮想通貨の取引所自体が潰れてしまったらどうなるのか??

と不安を抱えている人も少なくないのではないでしょうか。

 

ここでは仮想通貨の取引所が倒産するリスクについて考えて見ます。

 

仮想通貨の取引所が潰れたらどうなるの?

 

仮想通貨の取引所は言わば銀行のような存在ですので、

預けている仮想通貨、つまりお金は全て失われてしまいます。

 

ただ、銀行がつぶれたとしても救済措置がありますよね。

 

銀行⇒仮に倒産したとしても1,000万円までの預金は返還できるように守られている

 

仮想通貨取引所⇒原則的に銀行とは違って個人の資産は守られていない

 

 

こういった違いがあり、仮想通貨の取引所が潰れたら

お金は返ってこないと考えておくべきです。

 

倒産する理由はハッカーによる攻撃の盗難で、

2014年のマウントゴックス事件は有名です。

 

Mt.Goxは日本に本社を置いていた取引所で、

マウントゴックス事件の詳細を見ていきましょう。

 

・65万ビットコインと28億円を消失して破綻した

・ハッキングを受けて顧客資産が流失したと発表があった

・マルクカルプレス容疑者が着服した疑いもかけられている

 

当時は最大の仮想通貨取引所だったため、

銀行にお金を預けるような感覚の方はたくさんいました。

 

しかし、マウントゴックスのように破綻するリスクはありますので、

取引所が潰れたらどうなるのかきちんとリスクを押さえておくべきです。

 

コインチェックが今後どうなるか分かりませんが、

このようなリスクはどこの取引所にでもあると思ったほうがいいです。

 

ただ、個人的には、コインチェックが今回のハッキングで盗まれたネムを

日本円で顧客に返金するという方向には正直驚きました。

 

コインチェック自体は使いやすかったので、

ぜひセキュリティーを強化し、これを教訓にして、

復活して欲しいなと思っています^^!

 

 

仮想通貨取引所の倒産による被害を減らす方法をチェック

 

以下では、仮想通貨取引所の倒産で資産を失わないように、

被害を少しでも減らす方法をまとめてみました。

 

補償制度を設けている取引所を利用する

 

どの仮想通貨取引所も絶対に倒産しないと

言い切ることはできないため

補償制度を設けている取引所を

利用するのは選択肢の一つです。

 

国内の取引所のビットフライヤーでは、

次のように損失補償制度を採用しています。

 

・不正出金に対する損失補償(最大で500万円)

 

銀行にお金を預けるのとは大きく異なりますので、

自分の資産は自分で守りましょう。

 

ビットフライヤーについてはこちらの記事をどうぞ

初心者でも簡単!ビットフライヤーの登録方法

 

自分自身のウォレットに移動させる

 

取引所で仮想通貨を購入したらそのまま放置するのではなく、

自分自身のウォレットへと移動させるのは

倒産による被害を減らす効果的な方法です。

 

仮想通貨はデジタル通貨ですので、

Eメールを誰かに送信するように他の場所へと移動できます。

 

自分のウォレットへと移しておけば、

取引所が倒産しても仮想通貨を失う心配はありません。

 

ただし、細かく移動させていると手数料の負担が大きくなるため、

ある程度はまとめて移動するのがコツですね。

 

またウォレットには、

・オンライン上のウォレット(ホットウォレット)

・オフライン上のウォレット(コールドウォレット)

と分かれます。

 

どっちが安全化というと、ネットにつながっていないコールドウォレットです。

 

コールドウォレットも

・ペーパーウォレット

・ハードウォレット

 

に分かれます。

 

ペーパーウォレットは作るのがややこしいのと、

ぬれたり、破れたりで失ってしまう可能性があるので、

より安全なハードウォレットを使用しています。

 

 

ハードウォレットの中でも値段が手ごろで、扱いやすいのがLedger です。

ビットコイン以外にも、数多くの通貨に対応しています。

 

ほんの少しの手間で自分の資産が守れると思うなら安いものだと思っています。

 

というのも、私は10万ほどコインチェックに

置いていたので、これはなくなるかも知れません。

 

でも、自分でウォレットに保管している分は

当たり前ですが無傷です。

 

アマゾンでの売り上げはベストセラー入りしていて、欠品することもたびたび。

 

私は正規店で買うことをおすすめします。

 

正規店だとアフターフォローもありますし、ウィルスのリスクがないですので。

 

間違ってもオークションなどで買わないように注意してくださいね!

資産を全て失うリスクがあります。

 

株式会社EarthShipは

仏Ledger社認定日本正規代理店ですので、

安心して購入することが出来ます。

 

品薄になっておりますので、仮想通貨を購入するなら

早急にウォレットの準備をしてください。

 ↓ ↓ ↓

Ledger NanoS正規代理店公式サイトはこちら